レスターグループのメンバーを紹介します

「事務所のお客様は全て自分のお客様」
という意識でサービスを提供しています

もともとは企業の経理・財務担当として働いていましたが、こちらが準備した資料をもとに、税理士の先生が決算を行うのを見ていて具体的に税理士の先生がどういった業務をやって、決算書が出来ているのかに興味を持ち税理士業界に転職しました。

企業の経理担当として働いていると、自分の企業の範囲でしか税務や会計について分かりませんが税理士事務所では様々な業種のお客様に携わり、
お客様によって抱えていらっしゃる課題も様々なので、税理士事務所に入って、見えている世界がすごく広がりました。

レスター税理士法人は大規模な税理士法人ではないですが、難易度の高い案件にもメンバー一丸となって取り組む雰囲気があり、お客様のために自分たちが出来ることを考えて動ける組織であることがとても良いところだと思います。

実際の業務では監査担当者とアシスタントがチームとしてお客様を担当していますが、お電話でご質問いただいた際には担当以外のお客様とご連絡を取ることもありますし、他のメンバーの仕事を手助けする場面も多くあります。

そのため「事務所のお客様は全て自分のお客様」という意識を持つことが、アシスタントとして非常に大切なことだと思っていますし、その意識をこれからも大事に、お客さんの課題に一つ一つ寄り添って行きたいです。

求人採用/エントリーはこちら

求人採用/エントリー